マウスMX518を無理やり分解してメンテナンスしました。

2013年1月12日 | By ogapon1043 | Filed in: PCのこと.

購入してから約2年。マウスの調子が悪いのか、ホイールで上下にページを
スクロールさせようとしても画面が途中で止まってしまいます。
ホイールは一応回ってるんですが…
最初はブラウザがおかしいのかと思いましたが、どうやら原因はマウスのよう
でした。


スポンサーリンク

しかし、マウスを分解しようと裏側を見ても、どうやって開けたらいいのか
さっぱり分かりません。

 ロジクールMX518

外観上パッと見ても、メンテナンスできそうな所は、ホイールの左右にたまった
ホコリを取り除いてやることくらい。
しかし、それだけでは不調は直りませんでした。
約2年も使用したことですし、そろそろ買い換えるかな?とも考えたのですが、
もしかしたらマウスを分解した画像がネット上にあるかも、と画像検索をすると、
やはりありました!
それによると、マウスの滑りを良くするラバーの裏側に3本のネジがあり、その
ネジで固定されているようです。
ただ、一度ラバーを剥がしてしまうと、再度そのラバーを貼るのはちょっと
難しそうです。しかし、一度買い換えを覚悟したくらいですから、この際
細かいことは気にせず、そのネジの部分のラバーだけ切り抜くことにしました。
見た目は悪くなりますが、裏側であまり目立たないですから、カッターで大胆に
ネジの位置が分かる画像をよく見ながら切ってみました。

 MX518を固定するネジ

この画像で分かるでしょうか、上のネジ2本はすぐにその存在を確認できますが、
下の方のネジ1本はかなり深い所に固定されているので、ドライバーを合わせる
のにちょっと苦労しました。
ネジを外して開けてみると、やはり、ホイール部分にかなりホコリが絡んでいま
した。これではまともに反応しないはずです。

 MX518を分解1

 MX518を分解2

グリスを塗ったりしているブログも見かけましたが、そのような気の利いた物が
ないので、まずはこのホコリを取り除いて使ってみると、それだけで十分動きが
改善されました。
今まで、ホイールを回すと、指にホイールがガタガタしながら回っている感じが
伝わっていたのですが、ホコリを取り除いた後は、見事に滑らかに回るように
なりました。引っかかりがなさ過ぎて、大丈夫かな?と思ってしまうくらい。
購入した時はこんな感じだったのでしょうか?まったく記憶がありません。

ロジクールMX518

このマウスとても気に入っているのですが、実はもう生産されていません。
その後継として、

LOGICOOL パフォーマンス オプティカルマウス G400

これが販売されているのですが、次に買うとしたら、できれば今度はワイヤレス
で、まったく同じ形状の物があればすぐにでも買い換えようと思うのですが、
どうもそういった物がないようで、なかなか買い換える踏ん切りがつきません。
これでまた動きが良くなってしまったので、当面問題なく使えそうですし、
さらに、またホコリがたまっても、今度は簡単にネジを緩めることができるので、
メンテナンスもずっと楽にできます。
うーん、いつになったら新しいマウスを買うことができるでしょうか…



Tags: , ,

2 comments on “マウスMX518を無理やり分解してメンテナンスしました。

  1. […] 1043ブログ トラックボールM570を購入してみました。先日新しいマウスが欲しいけどなかなか良い物がない、という旨の エントリを書きましたが、やっと新しい物の購入に踏み切りました […]

  2. あsdf より:

    自分もホイールが反応しなくなってきたので、参考に分解・清掃して直りました。ありがとうございます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.