ドライブレコーダー、ユピテルDRY-mini1を取り付けました。

2014年3月18日 | By ogapon1043 | Filed in: ドライブレコーダーのこと.

いろいろと動画を撮っているうちに、運転中の動画も撮りたいなぁと思い始め、かねてより気になっていたドライブレコーダーを購入しました。


スポンサーリンク

とてもコンパクトで価格的にも手頃、そして価格.comでも人気No.1のこれ。

ドライブレコーダーDRY-mini1

ユピテルのDRY-mini1です。
そして、長時間ドライブにも対応させようと、併せて32GBのmicroSDHCカードも。

開封してびっくり、本当にシンプルでした。

DRY-mini1

(本体が逆さまだった…)
本体とブラケット、それにシガープラグコード。
あとは、本体内に付属の4GBのmicroSDカードが入っているのみ。

さて、取り付け位置をどうしようかちょっと迷ったのですが、一番無難そうな所で、やはり、ルームミラーの裏側に取り付けることにしました。

DRY-mini1取り付け位置

できればもう少し上に取り付けたいところでしたが、黒い点々(セラミックドットというらしい)の上から貼り付けたのでは、粘着力が弱くなりそうでしたので、車検シールのすぐ横に。
ここなら何の妨げにもなりそうにありませんでしたので、ベストかなぁと。
運転席から見てもこのとおり。

DRY-mini1運転席から

ミラーの下から若干見えますが、ほぼ隠れていると言っていいでしょう。
まだ取り付けたばかりでコードの癖が強くてちょっと気になりますが、もう少し癖が取れてくればもう少し馴染んでくるのではないでしょうか。
コードをAピラー(フロントガラスのサイドの部分)の内側に隠す人も多いと思うのですが、この車にはこの部分にエアバッグが仕込まれているので、素人が下手に触るのはちょっと怖いです。
ですので、カーナビのVICSアンテナと一緒にフロントガラスの際に沿って留めることにしました。

外側から見るとこのような感じ。

DRY-mini1

なかなかスッキリ収まったと思います。
これで取り付けはひとまず完了。

今日、テスト録画したものをYouTubeにアップしてみました。
(動画サイズをオリジナルより圧縮しています)

これから、ちょっと気になる景色などあったら動画をアップしていこうと思います。

 



Tags:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.