ゴルフ観戦の勧め-持ち物編

2014年5月3日 | By ogapon1043 | Filed in: ゴルフのこと.

長かった花粉シーズンもようやく終わりつつあります。
気候的にも暖かくなり、私自身大好きなゴルフ観戦にも最適なシーズンではないでしょうか。
ということで、今までにゴルフ観戦に行ったことがない方に参考になりそうなことを書いてみようと思います。
順番的にもっと先に書いた方が良さそうなこともあると思いますが、まず、今回は、実際に行こうと考えている方に参考になりそうな持ち物について書きます。


スポンサーリンク

私の場合、年に何試合も行けるわけではありませんが、毎年、女子のツアーで愛知県内で行われる2試合は最低でも必ず観戦に行くようにしています。
その程度の経験ではありますが、私がたどり着いた最適な持ち物はこれらになります。


ゴルフ観戦に必要なもの

・バッグ
・ビニール袋
・傘(晴雨兼用)

まず、バッグについてですが、肩にかける、いわゆるショルダーバッグのようなものよりも、やはり、背負えるものかたすき掛けできるものがいいと思います。
基本的に両手が空くことが望ましいと思いますが、リュックでは少し大きくてかさばるかなぁと思い、私は、ウエストバッグをたすき掛けしています。
小走りになることも多々ありますので、ウエストに巻いてユサユサ揺れてしまうのは少し邪魔な気がして、できるだけ体にぴったりくるようにたすき掛けスタイルがベストと考えます。

次に、ビニール袋ですが、これには二つの役割があります。
一つは、そのまま袋としての役割。
汗をかいて着替えた時などに、脱いだ衣類を入れます。もちろん、観戦に行く際は、着替えを入れておくことにも使えます。
で、もう一つの役割というのは、これを座るためのシートとして使います。
よく、折りたたみ椅子を持っている人を見かけますが、私にはあのスタイルは真似できません。あんな重いものを持ち歩くなんてとても考えられません。ずっと同じ場所で見続けるのならいいと思いますが…
まあ、そもそもそんなに長い時間座ること自体少ないですが、ちょっとした待ち時間や休憩する際に、芝の上に直接座ると、やはり濡れたり汚れたりしてしまう場合がありますので、そういう時に、バッグからこうした袋を取り出して座ります。
これならかさばりませんし、他にも有効に使えますので便利だと思います。

最後に、傘ですが、これはもう長々と書く必要はないと思います。
最近のゴルフ用の傘は、ほとんどがこのような晴雨兼用になっていますので、雨が降れば雨傘として、日差しが強ければ日傘として使用できます。
また斜面を歩くことも多くなりますので、杖というか不安定な足場を歩く際の支えとして利用することができます。
先にも書いたとおり、基本的に両手を空けたいのですが、この傘だけは常に持つことになります。
ですが、この傘だけならそれほど邪魔には感じないと思います。
ちょっとした空き時間には、素振りもできますし。

こうした晴雨兼用の傘は、ゴルフをしない方でもこの機会に持っておくことをオススメします。
ゴルフ観戦のためだけに買うなんてもったいない、と思われるかもしれませんが、普段ほとんど使う機会がなくても、車に積んでおけば、突然の雨の場合など役立つことは思いの外あると思いますので。
わざわざお店に買いに行かなくても、ほとんどの場合、会場にショップが設けられていると思いますので、観戦の際はぜひお求め下さい。

これら3つ、快適に観戦するのにとても役立つと思いますので、参考にしていただければ幸いです。
次は、どのように観戦すればいいのか、今回同様に私の場合を例に書いてみようと思います。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.